コドモ警察

コドモ警察

やっぱり福田雄一か

コドモ警察というタイトルで敬遠していたのだが、脚本が福田雄一と知った途端に速攻で観た。
ジョビジョバが好きでマギー目当てで行ったU-1グランプリ第一回公演「CASE01 『取調室』」を観て一発で気に入ったのが最初の出会い。
それからは体外のモノは見てきたつもりだったのだが、コドモ警察は見逃していた。
この記事を書くためにU-1グランプリを検索したら大変なことが…
2014年4月25日~5月6日の間、あのジョビジョバが12年ぶりに再集結しコントをするらしい。
これは見逃せない。
だが、今からでチケットが間に合うのか。
いや、全力を尽くすしかない。
待ちに待ったジョビジョバなのだから。

ストーリー
横浜を舞台に、悪の組織「レッドヴィーナス」の罠にかかって特殊ガスを吸い込み子供の姿になってしまったエリート刑事たちが新人若手刑事とともにレッドヴィーナスを追う、刑事ドラマである。
基本的には往年の有名刑事ドラマにおける定番要素を踏襲しながら、子供の姿とのギャップが生み出すコミカルな描写を織り交ぜた内容となっている。

監督・脚本:福田雄一
音楽:瀬川英史
鈴木福 / 本田望結 / 勝地涼
マリウス葉 吉瀬美智子 本多力 上地春奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です