タナカヒロシのすべて

タナカヒロシのすべて

人生って何とかなるよね

よくもまぁ次々と不幸話が訪れるもんだ。
30過ぎてイイ歳だから結婚しろだとか、親が亡くなっちゃったりとか、デリヘルが7万円だとか、悪徳リフォーム業者に引っかかるとかとか…
淡々と進むんだけど、ツマラナイってことはない。
最近疲れているのか、はたまた年をとったせいなのかこう言う話がたまらなく好きだ。
後半でミヤコを病院に入院させるシーンがあって、夜が明けて正座してじっと見守っている姿を見た時、少し泣きそうになった。
今までの流れからミヤコも死んじゃったのかななんて嫌な気分で観ていた。
ケージの中が映り、元気な姿が現れた時はホッとした。
昔、ウチの子も手術をして入院させたことがあって、同じように点滴していたからね。
そのことを思い出しちゃったんだよな。

ストーリー
近未来。
日本の何処かにあるという幻の街サンダーロードで鎬を削っていた暴走族達が、警察による苛烈な取締が実施される新道交法の成立を機に休戦協定を結ぶことになった。
『新道交法を遵守して愛される暴走族になろう』という平和的な協定に、武闘派の鉄人暴走族として恐れられていた魔墓呂死も参加を表明。
かねてより恋人の典子と堅気になろうと考えていた魔墓呂死リーダー・健の一方的なこの決定に、特攻隊長の仁は猛反発する。
あくまで暴走族としてツッパリ通すことにこだわる仁は、魔墓呂死特攻隊を率いて休戦協定の会合を襲撃、出席していた暴走族幹部達に重傷を負わせる。
それでもなお協定を守ろうとする健に業を煮やした仁は、自ら新しい魔墓呂死リーダーになると宣言。
仁と志を同じくする特攻隊メンバーの幸男や茂らと新道交法を無視した暴走を繰り返す。

予告なし

監督・脚本:田中誠
音楽:白井良明

鳥肌実 / ユンソナ
高橋克実 宮迫博之 伊武雅刀 市川実和子 小島聖 西田尚美 矢沢心
日吉ミミ 島田珠代 南州太郎 小倉一郎 清水審大 芦川誠 宮崎彩子
手塚とおる 昭和のいる・こいる 鈴木みのる 三宅弘城 榊英雄 みのすけ 寺島進
上田耕一 加賀まりこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です