トウキョウソナタ

トウキョウソナタ

ダメでしょ、こんなことしちゃ!

淡々と物語が進んでいくのだが、それだけなんだよね。
ところどころ不要な場面があって、何したいのかわからなかったな。
リストラは身近に感じられるけど、簡単に歩いて帰れる距離にいないのに颯爽と自宅に帰っちゃうあたりが何だかなぁ…
イオンモールで子供が落としたジュースを足で伸ばしているお母さんの場面は吹き出してしまった。
あんた、母親失格だよ。

ストーリー
楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、それ以来うだつのあがらない日々を過ごしていた。
同僚の寺島裕子に想いを寄せているが、小心者すぎてまともに話すこともできない。
ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命を感じる。
そのカメとの出会いが転機となり、良一は再びロックスターへの道を駆け上がっていく。

監督:黒沢清
脚本:マックス・マニックス / 黒沢清 / 田中幸子

香川照之 / 小泉今日子
小柳友 井之脇海 井川遥 児嶋一哉(アンジャッシュ) 津田寛治 役所広司 皆木勇紀
土屋太鳳 北見敏之 でんでん 波岡一喜 伊藤正之 高川裕也 杉山彩子
王雪丹 高畑翼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です