巷説百物語 飛縁魔

巷説百物語 飛縁魔

なーんかイメージが違うんだよなぁ…

この作品は原作を読んではいないのだが、なんか違うんだよなぁ。
『何が?』と問われても漠然とした感じで、キチンとは答えられないのだが、違うという確信だけはある。
終始こんな感じで、内容はというとほとんど覚えていない。
感想のない映画、久しぶりだ。

ストーリー
世にも美しき美貌で男を虜にし、やがては男をとり殺す。
それが飛縁魔(ひのえんま)。
江戸の街で夜な夜な発見される黒こげ死体。
誰がどうやって大の男を燃やし遺棄したのか?
色街で評判の白菊なる女の仕業との目撃情報もあるが、白菊の行く所行く所火事が発生し姿を消す。おぎんにまで疑いをかけられ、いよいよ又市たちが真相の解明に動き出す…。

There is no video

監督:堤幸彦
脚本:石川雅也
音楽:屋敷豪太

渡部篤郎 / 小池栄子 / 吹越満
大杉漣 嶋田久作 遠藤憲一 小島聖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です