暗闇から手をのばせ

暗闇から手をのばせ

障害者って可愛そうだと思う?

臭いものには蓋をして中身を神聖視しているこの社会への警告という形で障害者専門の派遣型風俗店っていいところに目をつけたと思うけど、内容がほとんどなかった気がする。
でも途中、ホーキング青山が「障害者はかわいそうと言われるが、あなた(風俗嬢)とどっちがかわいそうなんだろうね。」という。
これには本質が詰まっていると思う。
このセリフだけで収穫はあったと考える。

ストーリー
沙織(小泉麻耶)は、そんなに大変ではないだろうという単純な理由で、障害者専門の派遣型風俗店ハニーリップで働くことを決める。
出勤初日、彼女は店長(津田寛治)がハンドルを握る車で落ち着いたたたずまいの住宅地へと向かう。
そこで彼女を待っていたのは、全身に見事なタトゥーを入れた34歳の進行性筋ジストロフィー患者の水谷(管勇毅)だった。

監督・脚本:戸田幸宏
主題歌:水本夏絵「転校生」
小泉麻耶 / 津田寛治
森山晶之 ホーキング青山 モロ師岡 管勇毅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です