病院へ行こう

病院へ行こう

一番大事なのはお金ではなく身体ってことだよね

自分も含めてなんだけど、働き過ぎはダメだよね。
適度に手を抜きながら、休み休みしないと身体が壊れちゃう。
なんてったって身体が資本なんだしね。
人生はゆっくりのんびり行きましょうよ。

ストーリー
広告代理店のコピーライター・新谷公平は、妻の春子が夜中に見知らぬ男性を自宅に連れ込んでいる現場に鉢合わせし、男性と揉み合いの末、マンションの階段から転落する。
そんな新谷が搬送された大学病院の新人研修医・吉川みどりは、救急患者が苦手で点滴の針すらもさせない有り様。
結果、新谷は大腿骨骨折・全治1ヶ月間と診断され、同病院の大部屋で入院生活を送ることになる。
だが、新谷の隣のベッドの患者は一緒に転落した男性・如月十津夫だった。
新谷と如月の担当医になったみどりに対し、新谷は不安を如月は恋心を抱く。
入れ替わるように面会に来た春子は新谷に離婚届を渡すと弁解もせず実家に戻ってしまう。

監督:滝田洋二郎
脚本:一色伸幸

真田広之 / 薬師丸ひろ子 / 大地康雄
斉藤慶子 尾美としのり 螢雪次朗 伊原剛志 ベンガル
三原世司奈 荒井注 嶋田久作 レオナルド熊 絵沢萌子
角田英介 平栗あつみ 加藤善博 米山善吉 井上彩名
田根楽子 西岡徳馬 鍵本景子 橘雪子 水城蘭子
桑田和美 飯山弘章 大杉漣 早川絵美 石井きよみ
池島ゆたか 豊川悦司 日出郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です