薔薇色のブー子

薔薇色のブー子

くだらない映画を撮る監督といえば…

やっぱり福田雄一かぁ。
個人的には大いに楽しめたのだけど、みんなの評価というか興行収入がかなり酷いことになっている。
映画の内容以外でも笑わせてくれるなんて、福田雄一ってやっぱ天才なんだなと思ってしまう。
デパートの来場者数だとか、記念品贈呈だとかコレは完全に繰り返し来るでしょと思いつつ、身構えていると予想的中。
だが、不思議とガッカリ感はない。
いや、寧ろ『待っていたよ』という気持ちになる。
そんな監督は福田雄一だけではないだろうか…

ストーリー
常に文句を言っているためブー子というあだ名で呼ばれる大学生の幸子は、少女漫画のような出会いが訪れてほしいという願望を抱いていた。
しかし憧れのキャンパスライフとはほど遠く、一人で少女漫画を読む日々。
そんなある日、自称ジョニー・デップ似のスパロウさんとツイッターで知り合いになった幸子は自分を変えるべく一念発起するが、さまざまな災難が彼女に降り掛かり…

監督・脚本:福田雄一
音楽:瀬川英史

指原莉乃 / ユースケ・サンタマリア
ムロツヨシ 鈴木福 三浦理恵子 片桐はいり 志賀廣太郎
マギー 佐藤二朗 小嶋陽菜 きたろう 山西惇
池田成志 岡田義徳 博多華丸 中村ゆり 橋本じゅん
大河内浩 井上裕介 松岡璃奈子 アルコ&ピース 田口トモロヲ
浪川大輔 平野綾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です