誰も知らない

20141018_maedaatsuko_22

酷いよカーチャン

初っ端からオイオイと突っ込んでしまうよ。
スーツケースに子供を入れて引っ越し業者に運ばせちゃうんだぜ。
ブッ飛んでいるとしか言いようが無いね。
でもコレは映画であるから勿論フィクションなんだが、実際の事件(巣鴨子供置き去り事件)をモチーフに作られているんだよね。
事実は小説よりも奇なりという言葉のように酷い事件だわ。
気持ち的の問題で何度も観たくなる映画ではないが、一度は観ておいて損はないだろう。

それにしてもカーチャンを演じたYOUはハマり役だったと思う。

ストーリー
とある2DKのアパートに、スーツケースを抱えた母親のけい子と息子の明が引越ししてくる。
アパートの大家には「主人が長期出張中の母子2人である」旨挨拶するが、実はけい子には明以外の子供が3人おり、スーツケースの中には次男の茂、次女のゆきが入っていた。
長女の京子も人目をはばかり、こっそり家にたどり着く。
子供4人の母子家庭との事実を告白すれば家を追い出されかねないと、嘘を付くのはけい子なりの苦肉の策であり、彼女は大家にも周辺住民にも事が明らかにならないよう、明以外は外出を禁ずるなど、子供たちに厳しく注意する。
子供たちはそれぞれ父親が違い、出生届は出されておらず、大家には小学校6年生と紹介した明も学校に通ったことさえなかった。
転入当初は、日中けい子が百貨店で働く間に明が弟妹の世話をする日々が続くが、新たに恋人ができたけい子は家に不在がちになり、やがて生活費を現金書留で送るだけとなり、けい子は恋人と同棲し始め、帰宅しなくなる。
そこから兄弟だけの、誰も知らない生活が始まる。

監督・脚本:是枝裕和
音楽:ゴンチチ
主題歌:タテタカコ『宝石』

柳楽優弥 / YOU / 北浦愛 / 清水萌々子 / 木村飛影
韓英恵 加瀬亮 平泉成 串田和美 岡元夕紀子 タテタカコ
木村祐一 遠藤憲一 寺島進

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です