髑髏城の七人〜ワカドクロ〜

髑髏城の七人〜ワカドクロ〜

浮世の義理も昔の縁も三途の川に捨之介

3時間近くある舞台なのだが、まったく時間を感じさせないくらい面白い。
物語もとても良く出来ていて、グイグイと引き込まれていく。
出演陣も小栗旬や森山未來をはじめ、早乙女太一、小池栄子、勝地涼、仲里依紗、千葉哲也と実に豪華だ。
もちろん高田聖子、粟根まこと、河野まさと、磯野慎吾も出演している。
見どころは何と言っても高速の手のひら返しを得意とする裏切り三五だろう。
あれほど素晴らしく、そして素早い裏切りはなんだか逆に許してしまう。
この作品に感想はいらない。
とにかく観てください。

ストーリー
天正18年、本能寺の変で織田信長が明智光秀に討ち取られてより8年が経過した時代。
天下統一を目前とした豊臣秀吉の支配がいまだ届いていない関東は、『天魔王』と呼ばれる仮面の男が率いる『関東髑髏党』に支配されていた。
なりゆき上、関東髑髏党に追われていた少女沙霧を助けた捨之介は、偶然知り合った狸穴二郎衛門とともに、旧知の無界屋蘭兵衛を頼って色街『無界の里』へと向かう。
しかし、無界の里で沙霧を匿ってもらおうと思っていた矢先、里は髑髏党の襲撃を受けてしまう。
天魔王と戦うことを決意する捨之介たち。
果たして捨之介や蘭兵衛と天魔王との因縁とは──?

脚本:中島かずき
演出:いのうえひでのり

小栗旬 / 森山未來 / 早乙女太一 / 小池栄子 / 勝地涼 / 仲里依紗
高田聖子 粟根まこと 河野まさと 千葉哲也 礒野慎吾 インディ高橋 武田浩二
右近健一 川原正嗣 前田悟 山本カナコ 保坂エマ 逆木圭一郎 村木仁
村上よし子 中谷さとみ 浜田麻希 平田小百合 松永晃幸 八木のぞみ 仲圭太
橋爪遼 三浦力 岩崎祐也 友部康志 武田浩二 藤家剛 加藤学
川島弘之 井上象策 安田桃太郎 伊藤教人 菊池雄人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です