どんてん生活

人生は何となく過ぎゆく 苦役列車もそうだが、若者が夢を持たないというか持てないことを題材にした映画をよく見る。 お先真っ暗なくせに、なかなか面白いのだ。 毎日毎日がパチンコやって、裏ビデオをダビングして終わる。 将来の夢…

十三人の刺客

必見するは斉韶の狂い咲きサンダーロード 時代劇は悪役が嫌なやつほど面白い。 で、この映画の悪役と言えば斉韶。 それをSMAPの稲垣吾郎が演じているのだ。 SMAPの記憶といえばやはり姫ちゃんのリボンの主題歌「笑顔のゲンキ…

座頭市

新しいかたちの座頭市 もう何年も前に一度観た映画だ。 当時は勝新太郎の座頭市が大好きで純然たる時代劇というものが当たり前だったので、あまり好きではなかった。 ストーリーはとてもうまく出来ているのだが、いかんせん無駄なシー…

苦役列車

主人公のクソ野郎ぶりがリアリティ抜群 底辺を生きる若者、北町貫多は友ナシ、金ナシ、女ナシの愛すべきロクデナシ。 将来に夢も希望も持たず、くだらないその日暮らし。 でも、その気持もわからなくはない。 何をやっても面白くはな…

フィッシュストーリー

無理矢理感がハンパない わざわざ壮大なストーリーに仕立て上げている感が細部から伝わって来る。 シージャックを例にすると、そんな都合よく正義の味方がいるか? 戦うコックって、なんかの漫画に出てくるキャラだよね。 あの辺りか…