ジャッジ!

世の中ってそんなに上手くはいかないんだよ 「恋と仕事。人生最大のジャッジ!」って言うキャッチコピーなんだけど、ぜ〜んぶ中途半端なんだよね最初から最後まで。 キレイ事を美化したような映画で、世の中というか世界というか得体の…

渇き。

事実は小説よりも奇なり 『愛する娘は、バケモノでした。』 このキャッチコピーの通り、この娘にしろこの家庭にしろ程よく狂っているのだろう。 でもそれは一般人である我々が知らない世界なだけであり、この現実にもありふれている光…